第16位「リノール酸低減式花粉症対策」

⇒リノール酸低減式花粉症対策

 

第16位「リノール酸低減式花粉症対策」

 

原因物質の蓄積が許容量を超えると花粉症が発症する!

 

人にはそれぞれ、花粉症が起こるまでの「許容量」がある、という話を耳にしたことはありませんか?

 

「人の体には、花粉症になる“器”みたいなものがあって、 生まれた時にはその“器”は空っぽだが、 歳と共に、その“器”に何かが溜まっていく。」

 

という話です。

 

ここでご説明している治療法の原理からすると、この話は本当だったと言えます。

 

“器”とは、鼻粘膜の周辺にあるマスト細胞のこと。

 

“溜まってくいく何か”とは、かゆみの原因物質(ヒスタミン、ロイコトリエン、…)のことだったのです。

 

私たちは、この話に基づいた治療法によって、体質改善に成功したのです。

 

体質改善に成功した40人は、溜まり過ぎた原因物質を減らすことに成功したのです。

 

嬉しいことに、いったん、許容量を超えてしまった細胞であっても、原因物質を確実に減らすことができます。

 

実際、40人もの人の体は、それを減らすことによって症状が出なくなっていますし、私と母の親子も、同じように、症状がまったく出なくなりました。

 

だから、

 

「ついに私も花粉症になってしまった…。もう一生治らない…」とあきらめる必要はありません。

 

原因物質が少ない体 = 花粉にまったく反応しない体

 

ヒスタミンやロイコトリエンといった、「かゆみ」や「その他の炎症」の原因となる物質を、マスト細胞から十分に減らせば、花粉症の症状は一切でなくなります。

 

かゆみの原因が無くなってしまうからです。

 

花粉にまったく反応しない体を手に入れるためには、原因物質を徹底的に体の中から減らせば良いのです。

 

細胞から原因物質を減らせば花粉症が治る!

 

鼻のかゆみ、のどの痛み、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの原因物質である、ヒスタミン、ロイコトリエンなどをマスト細胞から減らせば、花粉症は治ります。

 

「マスト細胞に溜まったヒスタミン、ロイコトリエンは減らせる」

 

「そのことによって40人と私たち家族の花粉症が治った」

 

つまり、花粉症は、治せるものなのです。

 

敏感体質は、改善できるのです。

 

なぜなら、花粉に敏感になる根本原因を分子レベル・細胞レベルで正しく理解し、きちんとしたメカニズムに基づいたこの治療を行うことで、実際に花粉症の症状が一切でなくなった人が何人もいるからです。

 

40人以上もの人々が治っている事実は誰にも否定できません。

 

だからあなたも、今こそ、花粉症の「根本解決」にチャンレンジして頂きたいのです。

 

あなたも一度でいいから 試してみて下さい!

 

花粉症で辛い思いをされていらっしゃるあなたのために、実際に私たちの花粉症が治った具体的な方法とその理論を公開いたします。

 

第16位「リノール酸低減式花粉症対策」

 

 

【美容・健康】インフォトップ 売れ筋教材ランキング【30日間】

 

 

ジャンル別 掲載コンテンツ

病気対策・症状改善の教材

効果的なサプリで健康対策

本業・副業で稼ぐ教材

ビジネスで稼ぐツール教材

株・FXで稼ぐ教材

ちょっとHな大人の恋愛教材

恋愛・人間関係の教材

恋活・婚活・出会い系マッチング

勉強・自分改革の教材

趣味やスポーツ上達法の教材

生活に必要な知恵の教材

ギャンブル必勝法の教材