第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

学習・自己啓発【年間売上ランキング】第9位
⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

最高のクラスに起こった最大の悲劇をお話します。

 

元中学校教師

 

私は元中学校教師です。

 

これからお話しする話は、

 

信じられないかもしれませんが全くの実話です。

 

 

ことの始まりは、数年前の4月の出来事です。

 

新しい学級が始まって1週間。

 

ちょうど子どもたちの緊張が解けてきて、

 

クラスが明るくなってきたころ、

 

生徒たちの学習レベルを確認するテストが行われました。

 

 

このテストはマーク式で行われるもので、

 

テストの結果でクラスごとのレベルがわかる

 

そういった目的のものでした。

 

 

最近のテストはすごく効率が良いので、

 

テストが終わった後2週間ほどで結果が出ます。

 

私も子どもたちもワクワクした気持ちで、

 

結果を待っていました。

 

悲劇はここから始まりました。

 

 

学年最下位・・・

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

テストの結果が返って来ました。

 

私は目を疑いました。

 

全8クラス中最下位だったからです。

 

しかもダントツで・・・

 

私は子どもたちに聞いてみました。

 

「みんな毎日どれくらい勉強しているの?」

 

すると、、、

 

「1分もしていません!笑」

 

と言う子がクラスの大半を占めていたのです。

 

 

さらに、、、

 

「親が毎日勉強しろ!って言ってウザイ!!」

 

とも言っていました。

 

つまり私のクラスの子どもたちの大半は、

 

勉強に対して全くやる気が無く、

 

家で毎日スマホでLINEをしたり、

 

ゲームをしたりしていて、

 

それに対してお父さんやお母さんが、

 

「スマホばかりいじってないでたまには勉強しなさい!」

 

と毎日怒鳴ってるが、子どもは知らん振り。

 

その結果、親は毎日イライラしていて、

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

親子関係もかなり悪い状況。。。

 

という感じでした。

 

 

もしかしたらあなたのお子さんも

 

こんな状況ではないでしょうか?

 

私はこのままだとまずいと思いました。

 

なぜなら、成績が悪い子の多くは、

 

勉強についていけないため、

 

毎日の授業でイライラしてしまい、

 

 

その結果、

 

不良になったり、不登校になったり、

 

激しい反抗期になったりする可能性があるからです。

 

私は1日でも早くこの状況を打破するために、

 

その日から子どもたちに対して、

 

「どのように勉強をしたら成績が上がるのか」

 

道徳や学級活動の時間を使って説明していきました。

 

効率の良い勉強方法がわかれば、

 

成績が上がるので勉強に対するやる気も

 

上がっていくと思ったのです。

 

素直な子どもたちが多かったのでみんな、

 

「うんうん!」とうなづいて聞いてくれました。

 

もちろん勉強方法だけでなく、

 

「テストまでの計画の立て方」も説明しました。

 

また休み時間を使って、

 

数学や英語などでわからない問題を

 

個別に教えたりもしました。

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

こういった努力を続け、

 

時間は過ぎていき、

 

5月になって最初のテストがありました。

 

第一回中間テストです。

 

私はワクワクした気持ちがある反面、

 

もし結果が出なかったらどうしようと

 

不安な気持ちもありました。

 

運命のテストが終わりました。

 

結果は・・・

 

最悪

 

最悪でした。

 

またしても学年最下位(全8クラス中8位)だったのです。

 

私は本当に悩みました。

 

最も効果のある勉強方法を教えた。

 

スケジュールの立て方も教えた。

 

なのになんで成績が上がらないのか・・・

 

 

私は来年定年退職する、

 

教師経験40年のベテラン敏腕先輩教師に相談しました。

 

私 「うちのクラス本当に成績が悪いんですよ」

 

先輩 「それは運が悪かったね」

 

私 「気合を入れて勉強法を教えたのですが、今回もダメでした」

 

先輩 「勉強法教えても成績は上がらないよ」

 

私 「えっ!?どういうことですか?」

 

先輩 「道山君は、子どもたちの状況を聞いてみた?」

 

私 「はい、聞きました。みんな勉強が嫌いな感じです」

 

先輩 「そうだよね。いくら勉強の仕方を教えても、
やる気を出させることができないと成績って上がらないんだよ」

 

子どもの成績が上がらない本当の原因がわかりました。

 

 

私のクラスの生徒たちの多くは、

 

そもそも勉強をしていない子です。

 

つまり、いくら効率の良い勉強法を教えたところで、

 

勉強をしないため成績が上がらないということなのです。

 

逆に言うと、

 

子どもをやる気にさせた後で、

 

効率の良い勉強スケジュールの立て方や、

 

短期間で成績が上がる勉強の仕方を教えると、

 

成績は一気にグーンと上がるのです!

 

その日から私は、

 

「どうしたら子どもたちがやる気を出すのか」

 

について、先輩教師に相談をしたり、

 

既にやる気がある子のお母さんと話をしたりして、

 

勉強していきました。

 

また人間の心理レベルから

 

やる気を引き出す方法を学ぶために、

 

その道ではNo1とも言える方々の

 

超高額セミナーにも参加いたしました。

 

そしてそこでわかった

 

「子どもが勉強に対してやる気を出す方法」

 

を実践していきました。

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

今でこそわかるのですが、

 

成績が悪かったら罰を与える

 

頑張れ!と励ます!

 

毎日「勉強しなさい!」と叱る

 

とりあえず塾に入れてみる

 

こんなことをしたところで、

 

子どもの勉強に対するやる気は上がりません。

 

考えてみてください。

 

もしこれらの方法で子どもがやる気になるのであれば、

 

今頃日本中の中学生が勉強にやる気を出し、

 

日本の学力は世界でトップになっているはずです。

 

※現在日本の学力は毎年下がり続けています。

 

もしあなたが上記のような方法で

 

子どものやる気を出そうとしているのであれば、

 

永遠にお子さんは勉強に対してやる気を出しません!

 

 

6月に第2回期末テストがありました。

 

次のテストはいったいどうだったのか?

 

驚きはあまり無いかもしれませんが、

 

とりあえず最下位を脱出しました!

 

つまり学年最下位(8位)から7位になったのです。

 

7位と言ってもドベ2じゃないか?

 

と思わないでくださいね。

 

実はすごいのはここからなのです。

 

そのテストをきっかけに、

 

うちのクラスの成績はグングン上がっていき、

 

何と第6回テストでは学年1位になることができたのです。

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

子どもたちにやる気を出させるだけで成績は上がるのか?

 

というとそれだけではありません。

 

やる気を出させた後に、

 

勉強量を増やすスケジュール管理術や

 

効率よく成績を上げる勉強法まできちんと教えて、

 

初めて成績は上がるようになります。

 

ここまで私の文章を読んでくださったあなたには、

 

今から子どもの成績をグーンと上げるための全てのステップをまとめた、

 

「塾に通わなくても30日でテストの成績が上がる勉強法」をお伝えします。

 

 

・子どもの成績が上がらない

 

・子どもが不良になってしまう

 

・子どもが不登校になってしまう

 

などの原因の8割以上は、

 

親が間違った接し方をしているからです。

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

だからあなたが毎日子どもにかけている言葉や

 

接し方を少し変えるだけで、

 

・子どもが勉強にやる気を出す!

 

・子どもの成績がグングン上がる!

 

・子どもの不登校や非行が改善する!

 

ということが起こります。

 

ただこの話は教師をしていてはできません。

 

なぜならこんな話をすると、多くのお母様から、

 

「先生!それはあなたが学校で上手く指導できないのを親の私のせいと言って逃げているだけじゃないんですか?」

 

と言われてしまうからです。

 

その結果間違った接し方を続けることになり、

 

多くのお母様方が、

 

・何でうちの子はこんなに勉強をしないのだろう

 

・何でうちの子の成績はこんなに悪いのだろう

 

・何でうちの子はこんなに問題ばかり起こすのだろう

 

と悩んでしまいます。

 

もしかしたらあなたも

 

こんな悩みを持っていないでしょうか?

 

 

私はこの悩みを解決し、

 

日本の未来を明るくしたい!

 

そう思い、教師を退職しました。

 

そして現在は第3者の立場から、

 

子どもの成績を上げるサポート

 

子どもの不登校や非行を改善するサポートをしております。

 

 

学年最下位のクラスが9ヶ月で学年トップになった!

 

道山流勉強法の4つのステップとは!?

 

では具体的なお話をしていきます。

 

私はどのようにして、学年最下位のクラスを

 

9ヶ月で学年トップにしたのかと言うと、

 

以下の4つのステップを行いました。

 

第9位⇒【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

ステップ1 子どもに勉強する動機を与える(重要)

 

ステップ2 子どもに最速で成績が上がる超効率的勉強法を教える

 

ステップ3 テスト後に成績が上がった理由と次にすべき勉強を説明する

 

ステップ4 次の目標に向かって前進する動機を与える

 

たったこれだけです。

 

とってもシンプルだと思いませんか?

 

これだけならあなたでも出来そうな気がしませんか?

 

私が行ったことって本当にこれだけで、

 

 

新たに問題集を買う必要はありません!

 

塾に入る必要もありません!

 

勉強方法を変えるので、仮に勉強時間が増えなくても大丈夫です!

 

最低でも3日間実践すれば、効果が確認できると思います!

 

今まで全く勉強をしたことない子どもでも実践できます!

 

実際、最も成績が上がったのは、平均点20点台の子です!

 

という感じなのです。

 

もしかしたらあなたは、
「本当にこんな方法で成績って上がるの?」

 

と思われるかと思いますが、

 

本当に上がります!!

 

なぜなら私のメールマガジンの読者の方で、

 

いち早くこの方法を実践した方の多くは、

 

短期間で大きく成績を上げています。

 

既に道山流勉強法の4つのステップで成績が上がった方からの声を御覧ください!

 

⇒詳細はコチラ

 

 

【学習・自己啓発】インフォトップ 売れ筋教材ランキング【30日間】

 

 

ジャンル別 掲載コンテンツ

病気対策・症状改善の教材

効果的なサプリで健康対策

本業・副業で稼ぐ教材

ビジネスで稼ぐツール教材

株・FXで稼ぐ教材

ちょっとHな大人の恋愛教材

恋愛・人間関係の教材

恋活・婚活・出会い系マッチング

勉強・自分改革の教材

趣味やスポーツ上達法の教材

生活に必要な知恵の教材

ギャンブル必勝法の教材